ATCの南港音楽祭=南港サンセットホール=南港アーチストフェス

大阪南港ATCで開催している、南港音楽祭、南港サンセットホール(音楽ホール)、南港ダンスフェス、、、などATCやその他周辺イベント情報をご紹介する、南港ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2/21 7800億円の経済効果!?

7800億円の経済効果!?

20日の読売新聞夕刊に、WTCへの大阪府庁舎移転により、南港周辺の開発が進んで、経済効果の試算は7802億円に上ると、大阪府立産業開発研究所が発表した。。。
という内容の記事がありました。

また、府庁舎のあった大手前地区にもマンション、オフィスビル、研究開発施設などの建設も予想され、両地区(南港と大手前)を訪れる観光客、ビジネスマンも大幅に増加。
大阪全体に大きな経済効果に波及とのこと。。。

橋本府知事支持率約80%、、、そして、試算7800億円という経済効果の発表・・・・・
大阪府庁のWTC移転はかなり濃厚なのでしょうかね♪

府庁移転が決まっても、インフラ整備や引越しで、WTCでの業務開始まで、1年はゆうにかかるとは思うのですが、、、

もし、WTCに大阪府庁が来たら、中央線やニュートラムは車輌数を増やすのでしょうか、、、
または、コスモスクエア駅からWTCまでペデストリアンデッキが結ばれ、強風のビル風の合間を行き来しなくても良くなる!?とか・・・・・?  
となると、新しくできたマンションに住む小中学生の通学も安全で便利になりますね。。。

当然、記者クラブも大阪府庁内にできて、駐在するようになり、マスコミもしょっちゅう来るようになるのでしょう。

南港も活気づいて、開発当初のコンセプトだった大阪副都心としての機能が、やっと、現実になるでしょう。

仮に府庁のWTC移転が決まったとして、引越しがほぼ完了するころの2011年、大阪・梅田北ヤードに店舗、オフィス、住宅、ホテルが竣工し、百貨店も高層ビルに生まれ変わります。 
完全地上デジタル放送に備えて、東京には新東京タワー「東京スカイツリー」が竣工し、ワンセグも充実。さらに、放送電波が増えて、携帯電話でもCS放送が見られるようになるとか、、、

いろんな期待と不安を乗せて、世の中がガラリと変わりそうな気がしますね。
キーワードは2011年、そして、「きっかけは2011年でした」、、、とかいう新業態も出てきたりして・・・

WTCへの大阪府庁移転案、世の中も変わるし、こんなに経済効果があるのなら移転で決着してほしい!と思いました。。。

記事の内容↓
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20090220-OYO1T00683.htm

s-20090221202441.jpg

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。