ATCの南港音楽祭=南港サンセットホール=南港アーチストフェス

大阪南港ATCで開催している、南港音楽祭、南港サンセットホール(音楽ホール)、南港ダンスフェス、、、などATCやその他周辺イベント情報をご紹介する、南港ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

5/10 新緑に寄せるピアノの調べ

大阪音楽大学Presents
Daionコンサート
新緑に寄せるピアノの調べ


20年10日(土)
18時開演

●出演
井前典子

●プログラム

武満 徹     雨の樹~素描Ⅱ
ドビュッシー     エチュード第5番 ~オクターブのために~
メシアン 「幼子イエスに注ぐ20のまなざし」より
    第14番天使のまなざし
フランク     前奏曲、コラールとフーガ
ベートーヴェン     ピアノソナタ第23番「熱情」

井前さんは、ドイツに留学中で、日本に帰国記念の凱旋公演になりました。
昨年の秋にも登場いただきまして、その時は、留学直前でした。直前と、留学中と、大きな変化に驚きました。やはり、ドイツの風土が与える、井前さんに大変影響しているのでしょうか、昨年より一回りも、ふた回りの素晴らしい演奏家になっていました。

◆始まりました。
5.10井前_1830

◆グット集中して、曲と、井前さんの解釈がリンクします。
5.10井前_1849

◆お客様は、いつもかぶりつきです!
5.10井前_1831

◆凱旋公演は見事に、満員でした。
ip1840.jpg


10日は、あいにくの雨でした、早くから並ばれているお客様がいらっしゃって、スタッフもうれしかったです。
会場には、井前さんのご友人もたくさん、お見えになっていました。

毎回、アンケートを回収するのですが、その都度、「ありがとう」という言葉をよくかけていただきます。
しかし、時には、他のお客様のマナーが悪いという、苦言をいただくこともあります。
たくさんの人にいい環境で聴いていただきたいというのが、われわれの願いです。
開演前に、注意を促すことで、協力を得て、いいコンサートにしていただければと思います。

スポンサーサイト

PageTop

5/11 フラダンスステージ2008

南港ダンスステージ
Ka Liko O Kapalai
フラダンスステージ2008


20年11日(日)
13時開演
ATC海辺のステージ

●出演
Ka Liko O Kapalai 日本校の生徒約300人

夏を先取りしまして、ATC海辺のステージにて、フラダンスのイベントがありました。
ここ数年、映画にもなり、OLから熟女まで大変人気のフラダンス。
このKa Liko O Kapalai は、ハワイアンミュージックからダンスまで総合的なスタジオで、関西にたくさん教室もあります。

本町でバリバリ働いてアフターをフラで発散させるOLさんから、お習いごとのご婦人、そして、ちびっ子まで、フラフラ、優雅に踊っていただきました。

◆いよいよ開演です。ご家族から出演者までたくさんいらっしゃいました。
DSC_0001.jpg

◆始まりました。
DSC_0005.jpg

◆OL風のグループが最終チェックです。
DSC_0020_20080728160322.jpg

◆そして本番
DSC_0030_20080728160340.jpg

◆すべて生演奏です。
DSC_0098.jpg

◆ちびっこも頑張っています。
DSC_0120.jpg

◆集団ウクレレ
DSC_0201.jpg


天候が心配されましたが、思い切って外でしました。
ギリギリまで天候に悩まされ、準備にtまがかかりましたが、時間を追うごとに太陽も顔をだし、海辺のヤシの木がいっそう雰囲気つくりに役立っていました

出演者の方も大変、満足で会場を後にし、また、出演したいとのこでじた。


PageTop

5/6 南港ダンサーズステージ 

南港ダンサーズステージ
愛元麻樹 J&A DANCE STUIDO
「スプリング プチッ コンサート2008」


20年
開演 14時~、16時~
ATC海辺のステージ

コチラをどうぞ↓
あかね館スタッフブログ

PageTop

5/4 南港ミュージックアワー

南港ミュージックアワー
akane records presents
プロモーションステージ


20年5月4日
15時開演
ATC海辺のステージ

こちらからどうぞ↓
あかね館スタッフブログ

PageTop

5/3 田嶋喜子のおしゃべりコンサート VOL3

田嶋喜子のおしゃべりコンサート VOL3
日本の歌100選より 春・夏編


20年日(土)

ATC南港南港サンセットホール

Ⅰ部 14時開演 入場無料
Ⅱ部 17時開演 500円

●出演
ソプラノ            田嶋喜子
メゾソプラノ(アルト担当) 田中睦子
テノール            柏原暎一
バリトン            安達賢二
ピアノ             西川玲子

●プログラム
Ⅰ部
田嶋喜子
さくら さくら(明治21年) 詩:日本古謡/曲:山田 耕筰
浜辺の歌(大正7年) 詩:林 古溪/曲:成田 為三
全員
花(明治33年) 詩:武島 羽衣/ 曲:瀧 廉太郎
四重唱
春の小川(大正元年) 詩:高野 辰之/曲:岡野 貞一
鯉のぼり(昭和6年) 詩:近藤 宮子/曲:無名著作物
田嶋喜子・柏原暎一
背くらべ(大正8年) 詩:海野 厚/曲:中山 晋平
田嶋喜子・田中睦子
どこかで春が(大正13年) 詩:百田 宗治/曲:草川 信
田嶋喜子
うみ(昭和16年) 詩:林 柳波/ 曲:井上 武士
四重唱
大きな古時計(昭和15年) 保富庚午訳詞/曲:H.C.ワーク

田嶋喜子
早春賦(大正2年) 詩:吉丸 一昌/曲:中田 章
田中睦子
この道(昭和2年) 詩:北原 白秋/曲:山田 耕筰
柏原暎一
椰子の実(昭和11年) 詩:島崎 藤村/ 曲:大中 寅二
安達賢二
花の街(昭和22年) 詩:江間 章子/曲:團 伊玖磨
田嶋喜子
めだかの学校(昭和26年) 詩:茶木 滋/曲:中田 喜直
田嶋喜子・田中睦子
夏の思い出(昭和24年) 詩:江間 章子/曲:中田 喜直
おかあさん(昭和29年) 詩:田中 ナナ/曲:中田 喜直
全員
おもちゃのチャチャチャ(昭和38年) 詩:野坂 昭如・吉岡 治/ 曲:越部 信義
おはなしゆびさん(昭和37年) 詩:香山 美子/ 曲:湯山 昭
四重唱
翼をください(昭和46年) 詩:山上 路夫/曲:村井 邦彦
<会場のみなさんと一緒に>
手のひらを太陽に(昭和37年) 詩:やなせ たかし/曲:いずみ たく

Ⅱ部
田嶋喜子
さくら さくら (明治21年) 詩:日本古謡/曲:山田 耕筰
浜辺の歌(大正7年) 詩:林 古溪/曲:成田 為三
全員
花(明治33年) 詩:武島 羽衣/ 曲:瀧 廉太郎
荒城の月(明治34年) 詩:土井 晩翠/ 曲:瀧 廉太郎
四重唱
~春・夏唱歌メドレー~
 故郷(大正3年) 詩:高野 辰之/曲:岡野 貞一
 春の小川(大正元年) 詩:高野 辰之/曲:岡野 貞一
 朧月夜(大正3年) 詩:高野 辰之/曲:岡野 貞一
 鯉のぼり(昭和6年) 詩:近藤 宮子/曲:無名著作物
 茶摘み(明治45年) 文部省唱歌
 夏は来ぬ(明治29年) 詩:佐佐木 綱/曲:小山 作之助
 われは海の子(明治43年) 文部省唱歌
田嶋喜子
揺籃のうた(大正10年) 詩:北原 白秋/曲:草川 信
田嶋喜子・田中睦子
どこかで春が(大正13年) 詩:百田 宗治/曲:草川 信
柏原暎一・安達賢二
汽車ポッポ(昭和13年) 詩:富原 薫/曲:草川 信
全員
あめふり(大正14年) 詩:北原 白秋/ 曲:草川 信
田嶋喜子
肩たたき(大正12年) 詩:西條 八十/曲:中山 晋平
田嶋喜子・柏原暎一
背くらべ(大正8年) 詩:海野 厚/曲:中山 晋平
四重唱
牧場の朝(昭和7年) 詩:杉村 楚人冠/ 曲:船橋 栄吉
四重唱
大きな古時計(昭和15年) 保富庚午訳詞/曲:H.C.ワーク
田嶋喜子
早春賦(大正2年) 詩:吉丸 一昌/曲:中田 章
田中睦子
この道(昭和2年) 詩:北原 白秋/曲:山田 耕筰
柏原暎一
椰子の実(昭和11年) 詩:島崎 藤村/ 曲:大中 寅二
安達賢二
花の街(昭和22年) 詩:江間 章子/曲:團 伊玖磨
田嶋喜子・田中睦子
みかんの花咲く丘(昭和21年) 詩:加藤 省吾/曲:海沼 実
夏の思い出(昭和24年) 詩:江間 章子/曲:中田 喜直
田嶋喜子
さくら貝の歌(昭和24年) 詩:土屋 花情/曲:八洲 秀章
田中睦子・柏原暎一・安達賢二
サッちゃん(昭和34年) 詩:阪田 寛夫/ 曲:大中 恩
田嶋喜子・田中睦子・安達賢二
いつでも夢を(昭和37年) 詩:佐伯 孝夫/ 曲:吉田 正
田嶋喜子・田中睦子
こんにちは赤ちゃん(昭和38年) 詩:永 六輔/ 曲:中村 八大
田嶋喜子
四季の歌(昭和51年) 詩/曲:荒木 とよひさ
四重唱
翼をください(昭和46年) 詩:山上 路夫/曲:村井 邦彦
<会場のみなさんと一緒に>
上を向いて歩こう(昭和36年) 詩:永 六輔/ 曲:中村 八大
今日の日はさようなら(昭和41年) 詩/ 曲:金子 詔一

☆南港にお住まいで、ソプラノ歌手の田嶋喜子さんのコンサートです。3回目を迎え、前回、前々回と立ち見が出るほどの盛況ぶりでしたので、今回は2部制を導入しました。
田嶋さんを中心に、同じく南港に住まわれている田中睦子さん、柏原暎一さん、そして、相愛大学の学生である安達賢二さんをお迎えして、このコンサートが実現しました。そして、ピアノ伴奏も同じく南港に住んでおられる西川さんです。田嶋さんと西川さんは大学もご一緒なのです。

田嶋さんはソプラノ歌手として、様々なオペラやコンサートに積極的に出演し、市民合唱団の指導や、また、自らも合唱団を主宰しています。中でも、立ち上げから南港混声合唱団にも携わっておられ、地元南港の音楽活動に大変協力的な方なのです。
南港サンセットホールがオープンした際、お客様として見に来られて「ここにどうしたら出演できるのか?」と、尋ねていただいてからのお付き合いです。 南港に住んで、南港と音楽を愛しておられ、また、その素晴らしい歌唱力に私たちはいつも心が震えるのです。。。

◆1部のはじまり。 ピアノは西川さん
tp1541.jpg

◆4重唱そうです。
yp1445.jpg

◆メゾソプラノで、4重唱ではアルト担当の田中さん
tp1547.jpg

◆テノールの柏原さん
tp1514.jpg

◆ホープです。 バリトンの安達さん。 4回生
tp1525.jpg

◆そして、プリマ 田嶋さん
tp1532.jpg

◆これは2部の様子。満員ですね。
tp1489.jpg

◆最後は会場の皆さんと合唱
tpl1490.jpg

このコンサートは、日本の歌100選という歌唱集から、春と夏にちなんだ歌曲の演奏でした。プログラムは、明治から平成の歌まで約40曲ぐらいあります。田嶋さんの解説付きで、わかりやすく、そして、楽しくコンサートは進みました。
この秋(日程は未定)にも開催予定です。次回はおそらくオペラのアリア特集かな~。

PageTop

4/27 相愛大学フォークソングライブ08

相愛大学フォークソングライブ08

20年27日(日) 
ATCマーレ広場

16時開演

●出演
相愛大学フォークソング部
相愛大学ゴスペル部さんの紹介で、新入部員獲得を兼ねたライブを、マーレ広場の協力を得て開催することになりました!

部長の臼井くん、お疲れ様!
フォークソング、、、その定義は今のJ-POPにあてはめるのはやや難しく、、、ゆずさんや、aikoさん、などの曲から、それこそ往年のフォークソング全盛期に流行った曲を部員さんが熱唱していました。
1回生は無事に入部してくれたかな~?・・・

◆楽しげな雰囲気を作ってくれました
DSC_0522.jpg

◆たくさんのお友達が見にきてくれました。
DSC_0504.jpg

◆記念撮影です。 中央が部長の臼井くん。
DSC_0534.jpg

色々、イベントに参加しているようです。また、来てね~!!



PageTop

4/26 Lovin ‘You  オリジナルミュージカル

Lovin ‘You (ラビン・ユー) 
南港サンセットホール オリジナルミュージカル

ATC南港サンセットホール

20年26日(土)

17時開演

入場無料

●出演
ミュージカルチーム CAN
【脚本・演出・作詞】西林律子、【作曲・ピアノ演奏】田村ゆう子、【編曲・エレクトーン演奏】向谷有加里、【振付】元吉幸代、松田しのぶ、雪原典子、
【出演者】 欅田理、欅田加代子、岩本美奈子、元吉幸代、安達文野、近藤知美、伊藤大輔、杉原浩太郎、三宅惇子、三宅智子、渋谷佳代子、西林律子、松田しのぶ、雪原典子、田嶋喜子、岩本香笑、穴山美枝、尾崎友紀、加藤菜穂美

●特別出演
ソプラノ田嶋喜子

「南港サンセットホールで、ミュージカルをしてみませんか?」と、南港サンセットホールではお馴染みのソプラノ田嶋さんから紹介をいただきました。
サンセットホールが実は、元結婚式場だったこと、音楽担当の雪原典子さんが南港に住んでいて、南港混声合唱団で、伴奏・指導をされており、サンセットホールのポテンシャルを思いっ切りいかした、CANのオリジナルの結婚式に関するミュージカルをしたい!!ということで、訪ねてこられたのでした。

このミュージカルチーム“CAN”は、色々な方面で活躍されている方々で構成されており、普段はお仕事があって休日に合唱団などの活動している方、ジャズダンス教室の先生、音楽教師、フラメンコダンサーなど、本当に多種多彩な方々の集まりです。

ストーリー、音楽、振り付けもオリジナルです。そして、作・演出、作詞・作曲、編曲、振り付けのスタッフがみーんな、女性!! パワーを感じますね~。

肝心のストーリーですが、
結婚式場を舞台に、3組の挙式が執り行われます。チャペルで、ロビーで、事務所で物語は進行していきます。
そして、この3組のそれぞれの新朗、新婦のどちらかにフューチャーし、家族愛をテーマに話の展開があります。

と、まぁ、よくわからいな解説をしてしまいましたが、また、サンセットホールで再演がありますので、それをまた、見てください。。。

◆事務所の雰囲気、何やら不穏な空気か!?・・・
4.25田嶋_0865

◆1組目の主役 しんちゃん・・・ ややマザコン気味・・・
4.25田嶋_0863

◆しんちゃんシンガーズ!?
4.25田嶋_0866

◆2組目の主役 ちはるちゃん・・・ 心配そうなお父さん
4.25田嶋_0874

◆なにやらもめている・・・
4.25田嶋_0869

◆3組目の主役 良子ちゃん・・・ 今度はお母さんが心配そうに。。。 (母役は雪原さん)
4.25田嶋_0884

◆サンセットホールではお馴染みのソプラノ田嶋喜子さんが特別ゲスト
4.25田嶋_0879

◆最後はみんなでダンス、ダンス、ダンス!
4.25田嶋_0889

4.25田嶋_0898

◆そして、記念撮影。 パシャッ
4.25田嶋_0903

こうして、サンセットともに、お話が進み、無事に終了しました。
CANのミュージカルは初めて見た!というお客様の方が多かったのですが、皆さん、とても楽しくご覧いただいたようです。
そして、CANのメンバーはATCオズにある、あたらしい和食すみれ路で打ち上げ。すると、そこにはミュージカルをご覧になったお客様も食事をされていたようで、お店に入るなり(まったく知らない人)「しんちゃん!」、「しんちゃん」と、声をかけられたそうです。。。


PageTop

4/19 南港ダンスフェス春グランプリ!! トライアルA日程!

第5回南港ダンスフェス“春グランプリ”
トライアル大会!!


at ATC海辺のステージ

A日程 20年4月19日(土) 、 B日程 20年4月26日(土) 
今春もやってきました、南港の名物「南港ダンスフェス
トライアル大会では、82チーム、407人のダンサー参加しました!

参加資格は小学1年生以上のダンスをこよなく愛する男女(!?)ということで、個性あふれるいろいろなチームが参加してくれました。

西は姫路、北は三木市、東は京都まで関西のダンサーが集結!

A日程の出場者(プログラム順)
Noi-z★Future、COOL HOP、LES PETITS FOURS、CORE、Catch The Beat、Jelly Jam、シャカラカバービー、JEWEL、ピロピロMIX、FIVE CARAT、New York City Poison、A's、P_S、ウィッキーラビット
LiL Queen、Junk Styler Kid、パワフルキッズ、LES FRIPONNES、UNO、Wanksta、シャムロック、SPLASH、E-BA、S☆G、BASH、Chip☆UP、PIXIE、BEAMISH、Powrfull Rabbits、Jamica、vivi DOLLS、マンモスター☆、BUCK WILD、楽我キ☆隊、02、H.I.O、シャキリ組。美姫

B日程の出場者(プログラム順)
Boo Hoo Woo、DIVAS、“CYCLE.KID'S”、S★RUSH、Chrome goods、Soul♢High、WET’S EL JACK
LITTLE SEED、Zeanith、Chrome children、Zippy Duck、Wet's up dolls、SQ(Segnin)、REAL SEED、Tiala&Ai、SUGO-LOCK、しゃかりき6、CLAP SEED、GOLDEN ARK、CilB、JUSTER SEED
、ンタック、Nakid's、BRISK、BUDDY、Wet's Rock'in BUNNY、J♡Soul Hips、MMS・PUPPY、Cherry'-Shu、FORCE、Tiny Bomb、MMS・Jeanne、シャイニー☆ドールズ、SEN、Zippy Doll’s、HAPPY☆STAR、AMAZE、mirai、Beat Biters、y☆uth、B-Kids、Respect、CURIOUS、NOVEL


それぞれのトライアル(予選大会)から決勝に進出したのは、ざっとこのチームです!
トライアル日程(19日)
BASH
PIXIE
O2
LiL Queen
BUCK WILD
楽我キ☆隊
CORE
ピロピロMIX
Jamica
UNO
E-BA
シャカラカバービー
美姫


トライアル日程
BUDDY
Wet's Rock'in BUNNY
J♡Soul Hips
Tiny Bomb
Beat Biters
SUGO-LOCK
mirai
Zeanith
FORCE
Wet's up dolls
AMAZE
GOLDEN ARK
ゴンタック
MMS・Jeanne
Respect


見事にアルファベットですね~。

審査員
あかね館副館長、南港歌劇団団長 岡崎薫さん
ダンス専門家               山本智美さん
ダンサー、振付家、インストラクター LOVE さん

MC
サンデー☆キタガワ
藤原美佳

撮影
ケーブルテレビ日本連盟近畿支部


さぁ、次回は5月24日の敗者復活なのですが、このA,Bに残れなかったチームが再度挑戦します!

PageTop

4/13 木漏れ日の午後 ~歌声を聴きながら~

木漏れ日の午後
~歌声を聴きながら~


20年13日(日)

●出演
相愛大学音楽科在学生
ソプラノ
川久保昌美
米山茉理子
ピアノ
山本千尋
ゲスト
テノール
有村友佑

4回生なりたてほやほやの4人による演奏会でした。川久保さんは、アグレッシブな学生さんで大阪中いろいろなところに演奏会をしています。また、どこかでお名前を見られるかもしれません。
テノールの有村くんは、相愛大学ゴスペル部でも活躍中で、2月のコンサートの時以来の出演ですこの日は日本歌曲などを披露してくれ、前回とは全く雰囲気を変えての出演でした

◆川久保さん
DSC_0158.jpg

◆米山さん
DSC_0181.jpg

◆山本さん
DSC_0171.jpg

◆有村くん
DSC_0148.jpg

◆デュエットです。
DSC_0193_20080726143658.jpg

とても、穏やかな春の日差しの中での、素敵な午後でした。
また、来てくださいね~。



PageTop

4/13 南港ダンサーズステージ 大阪南港歌劇団 ソングスライブ2008 in 春

南港ダンサーズステージ 
大阪南港歌劇団 
ソングスライブ2008 in 春


20年13日(日)

南港ATCのアイドル南港歌劇団によるステージでした。
南港歌劇団、2006年の4月に、中学1年生限定のオーディションで結成された、歌って、踊って、おしゃべりもできる、カワイイ~、女の子13人のグループです。
早いもので中学3年生なんです。受験を控え、活動も少しずつ減ってきていますので、数少ないステージを見られる日で、とても貴重な日でした。

◆まずはご挨拶
DSC_0142.jpg

◆衣装を変えて
k-0201.jpg

◆歌劇団の中のダンサー精鋭チーム、 SOUTH PORT (サウスポート=南港、愛を感じます・・ 
k-0269.jpg

◆歌だって歌いますよ!
k-0274.jpg
k-0281.jpg

◆最後は、南港ダンサーズフレンドと記念撮影!
k-0303.jpg


内容は、このあかね館ブログでどうぞ! クリック! 



PageTop

4/12 Daionコンサート夕映えの海とともに響きあうピアノとソプラノ

大阪音楽大学Presents 
Daionコンサート夕映えの海とともに
響きあうピアノとソプラノ


平成20年12日(土)
17時開演

●出演
ピアノ  岩佐明子
ゲスト
ソプラノ 掛戸有美

●プログラム
L.v.ベートーヴェン エリーゼのために
R.シューマン アラベスク作品18
R.シューマン 幻想曲第1楽章作品17
F.シューベルト 野薔薇
F.シューベルト ます
J.ハイドン オラトリオ「天地創造」より
今や新たなる緑、野に萌え
C.ドビュッシー アラベスク
F.ショパン マズルカ作品24より
F.ショパン 英雄ポロネーズ作品53

開演前です。いつも長蛇の列ができます。
DSC_0019.jpg

岩佐さんのMCです。わかりやすい解説付きで、演奏会は進んでいきます。
DSC_0027.jpg

南港を背に素敵な演奏です。
DSC_0029.jpg

掛戸さんの登場です。
DSC_0043.jpg

DSC_0049.jpg

とても、ゆったりとした演奏会でした。楽しい時間のまま、夕べはふけていったのでした。
ありがとうございました。

出演者の声です。
岩佐さん
素晴らしい雰囲気の中で演奏させていただきました。初めて聴いていただく、お客様が多く良い機会を与えていただき、ありがとうございました。
掛戸さん
お客様の笑顔がとても温かく、気持よく演奏できました。柔らかい雰囲気の中、演奏させていただけることが幸せです。

ありがとうございました。
ますますのご発展をお祈りしています!!



PageTop

4/6 ROLAND Presents 橋本楽器コンサート & みどり祭り

ROLAND PRESENTS 橋本楽器コンサート & 
みどり祭 


4/6(日)

この日はいたるところで賑やかでした。

まず、ROLAND PRESENTS 橋本楽器コンサートでは、なんと総勢40名の演奏者が出演。
小学生から大人までと非常に幅広い年齢層で午後からずっと生演奏でした。
ROLAND社がほこる、電子楽器V-Drumsや、電子オルガンATシリーズを使用したり、トランペットも登場したり、多種多様の楽器を一堂に見ることができたのでした。

DSC_0198.jpg

そして、、、
ATCの潮風のステージでは、南港みどり祭を開催。バレンタインの時に、積雪をバックにボサノバを披露してくれた、クリス&エジソンによるライブと、地元住吉商業フォークソング部による懐かしくて春にぴったりの、80年代J-POPライブがありました。

クリス&エジソン あたたかな春の風と日差しにぴったりの心地よい歌声はいつ聴いても良いですね。。。
DSC_0330.jpg

お馴染み住吉商業フォークソング部です。 とてもさわやかでした。歌声に合わせて口ずさむ人も・・・
DSC_0050_20080725150235.jpg

みどり祭とは、南港の街をみどりで活性化しよう!というのが目的で始まったわけでして、オズパークには、煎茶の野点があり、おいしい和菓子と煎茶をふるまいました。
DSC_0217.jpg
DSC_0230.jpg
DSC_0255.jpg







PageTop

4/5 坂本和哉 ヴァイオリンコンサート

坂本和哉 ヴァイオリンコンサート

日(土) 18時30分開演
場所 ATC南港サンセットホール
入場料 3,000円

和歌山県出身のヴァイオリニスト 坂本和哉さんによるコンサートでした。
ヴァイオリンの単独コンサートは、でして、ヴァイオリンの音色に包まれて、とってもリッチな気分になった夕べでした。

●プログラム

ヴァイオリン&ピアノ
ハンガリー舞曲 第5番 (ブラームス)
愛のあいさつ (エルガー)
白鳥 (サン=サーンス)

アリ王子のお通り(アラジンより)
ホール・ニューワールド(アラジンより)
ジッパ・ディ・ドゥ・ダー(南部の唄より)
美女と野獣(美女と野獣より)
ビビディ・バビディ・ブー(シンデレラより)

ピアノソロ
ソナタ2番 Op.19

ヴァイオリン&ピアノ
ホーム・スィート・ホーム 
メヌエット (ボッケリーニ)
トロイメライ (シューマン)

情熱大陸(葉加瀬太郎)
エンジェル イン ザ スカイ (葉加瀬太郎)
エトピリカ (葉加瀬太郎)

リベルタンゴ (ピアソラ)
ラ・クンパルシータ
チャール・ダーシュ(モンティ)

多彩なプログラムで、聴衆のおばさま方を魅了しておられました。

チラシです。 赤と黒を基調に海辺のサンセットホールの雰囲気にマッチしてました。
DSC_0015.jpg

坂本さんは目を瞑って、演奏をするのがスタイル。
時として演奏に没頭し、前後がわからなくなることもあるのだそう・・・
DSC_0021.jpg

DSC_0038.jpg

後ろに見えるは、コンサートのポスター、そして、可愛いお花が届いていました。
DSC_0064.jpg

お客様と距離も近いので、皆さん堪能されていました。
DSC_0057_20080725155219.jpg

土曜日の夜はこうして過ぎていきました。
演奏する曲も有名な曲ばかりでしたし、坂本さんのおしゃべりも楽しい、そして、魅せるヴァイオリンで満足感たっぷりの、これぞ“プロ”というコンサートでした。
コンサート終了後には、お客さんはATCで食事をする方がたくさんいらっしゃるのですが、演奏のおかげできっと、おいしくいただいてくれたと思います。

また、来てくださいねー!!



PageTop

7/19 WhyNot!?JAPAN

いきなり7月情報ですみません。。。
なんと、19日、ATC海辺のステージで行うイベント『WhyNot!?JAPAN国際交流イベント』に、人気ラッパーの、SHINGO☆西成氏が来ますよ!
14時スタートで、SHINGO☆西成氏は特別ゲストなので、出演時間は未定です。。。
外国人のローカルアーティストも多数出演!
夏休み初日を盛り上がろっ!

PageTop

アニメソングライブ

アニメソングライブ

20年30日(日)

会場● 南港ATC「海辺のステージ」
開演● 14時より
出演● きただにひろし、コスプレフレンズ

あいにくの雨でした。。。
しかし、中止にするには、もったいない、ビックネームの方でしたので、場所を急きょ、オズ北館4階の w.m.スタジオ あかね館に変更してライブを行いました!!
すばらしい熱気でしたね。
アニメソング界ではカリスマのきただにひろしさん、熱い歌を披露してくれました。
ベースのサポートで、あかね館の副館長の大林さんが参加していましたよ~。

s-wp003.jpg


s-wp017.jpg


朝早くから、なればれた熱心なファンの方とともに、南港は暮れていきました。。。



PageTop

WEST SAIDE SA SOUND FESTA Live

WEST SAIDE SA SOUND FESTA Live

20年23日(日)

会場● 南港ATC「潮風のステージ」(雨天決行)
開演● 11時より

この春も、やってきました。オートバックス サウンドフェスタ。 インディーズライブもありまして、大盛り上がりでございました。
MCはFMCOCOLOでもお馴染み、加美幸伸さんです。

出演は、
Kogakusyu 翔
K-106
SIBERIAN NEWSPAPER
でした。

大迫力の和太鼓と西洋楽器のコラボ。インストゥルメンタルで聴かせます。
s-P3230069.jpg


ファンクバンドのK-106 一言で、すごいです。
s-P3230105.jpg


初登場のSIBERIAN NEWSPAPER ええしのおぼっちゃん、、、みたいな感じにキュン
s-DSC00004.jpg


CDも売ってます。が、なんと、K-106は無料で配布していました。
s-P3230113.jpg

s-P3230114.jpg





PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。