ATCの南港音楽祭=南港サンセットホール=南港アーチストフェス

大阪南港ATCで開催している、南港音楽祭、南港サンセットホール(音楽ホール)、南港ダンスフェス、、、などATCやその他周辺イベント情報をご紹介する、南港ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

8/30 大岡仁ヴァイオリンコンサート

21.8/30 (日)
南港サンセットホール特別企画
大岡仁ヴァイオリンコンサート


開演●17時(16時30分開場)
料金●1,000円(当日1,500円)
主催●ATC(アジア太平洋トレードセンター株式会社)
協賛●MJTV(株式会社デジタルプラネット衛星放送)
出演●
大岡 仁(ヴァイオリン)
Hitoshi Ooka (Viorin)

2001年、第55回全日本学生音楽コンクール中学校の部全国大会第1位。2002年、「桐朋学園音楽学部創立50周年記念コンサート」のソリストとして、サントリー・ホールにおいて、小澤征爾指揮 桐朋学園同窓会オーケストラと共演。2003年、第72回日本音楽コンクール第2位 あわせて聴衆賞受賞。第7回松方ホール音楽賞大賞受賞。2006年、第15回ABC新人オーディションに合格し、2007年の「ABCフレッシュコンサート」のソリストに選ばれる。2007年度大阪市咲くやこの花賞、関西音楽クリティッククラブ奨励賞、青山音楽賞新人賞、神戸灘ライオンズクラブ音楽賞を受賞。現在、大谷玲子、工藤千博、小栗まち絵、ダニエル・ゲーデの各氏に師事。2009年3月、相愛大学音楽学部を特別奨学生として卒業。2009年10月からドイツのニュルンベルク大学に留学予定。使用楽器は、サントリー(株)所有の、Jacob Stainer(1669年製作)

田口 友子(ピアノ)
Yuko Taguchi (Piano)

相愛音楽教室、相愛高校音楽科を経て相愛大学音楽学部器楽学科卒業。同大学ピアノ研究科修了。第18回摂津音楽祭伴奏賞、第19回京都芸術祭優秀協演賞受賞。相愛大学演奏助手、大阪芸術大学伴奏要員を務める。これまでに澤村千栄子、向井滋子、金久万利子の各氏に師事。現在、相愛大学非常勤講師。


 夏休みの南港サンセットホール特別企画「大岡仁ヴァイオリンコンサート」でございました。 開場前からたくさんの人が並んでくださいました!
s-20090830162727.jpg

 大岡仁さんは、今春、相愛大学を特別奨学生として卒業された、大変優秀なバイオリニストでございます。
 プロフィールにもあるように、2007年に咲くやこの花賞という大阪市が世界に向けて文化を発信した文化人に贈る賞に輝いています。 
しかし、私、にいやは、この賞を受賞される1年前に大岡さんの演奏を生で聴き、注目をしておりました。
 たしか、あれは、2006年の3月。。。
"相愛オーケストラ コンチェルトの夕べ"を見にいっておりまして、20分くらいあるコンチェルトをソロで演奏されてたんです。
 オーケストラをバックに堂々とした演奏が、もう素晴らしくて、すごく感動しました。 
 こんな素晴らしい方が南港にいるんだ!って思うと、ますます感激度があがりまして、今でもその映像が浮かぶんですよ!
 それで、会いたい会いたいと思っていましたらその機会にようやく恵まれ、こうして演奏会を開くことができたのです。
 本当に、願いは、思い続けると叶うんですね~。。。
お陰さまで満席になりました。 入場料をいただき、また、とっても暑い日だったのでサービスで、ウェルカムドリンクを出したところ、好評でした。
s-j2L大岡仁_7563


 この日は、"夏"ということもありまして、普段はお休みしている南港サンセットホールですし、また、その雰囲気から、ちょっと軽めで、有名な曲から、また、現代曲のやや難しいものまで、美しい音色で、抒情的に、素晴らしい演奏を披露してくれました!
s-j大岡仁_7556

 
 バイオリンのコンサートなんて、初めてだわ! っという人にも楽しんでいただけたと思います。

 大岡さんの素晴らしさは、演奏に加え、全曲暗譜なんですよ! そこにもすごさを感じまして、この人はバイオリンを弾く為にうまれてきたんだなぁと、つくづく思いました。

いや~、本当に、いい1日でした。

最後にインタビューをとらせていただきまして、(長くなってすみません(__)←アンケートにお叱りがあった(**!))その時、また、南港に戻って演奏会を開いてくれると、言ってくださいました! いや~、感激×2です。 次が本当に楽しみですね!


プログラム●
エルガー 愛の挨拶
E.W. Elgar Salut d'amour
三善 晃 バイオリンのための鏡
Akira Miyoshi Miroir pour violon
バツェヴィチ ポーランド奇想曲
G. Bacewicz Polish Capriccio
バルトーク 無伴奏バイオリンソナタより
Bartok B.V.J 「シャコンヌ」
ciaconna
ガーシュウィン 歌劇「ボーギーとベス」より
G. Gershwin 「そんなことどうでもいいさ」
It ain't necessarily so
From Porgy and Bess
マスネ タイスの瞑想曲
J.E.F. Massenet Meditation de Thais
モンティ チャルダッシュ
V. Monti Csardas

お写真です。
s-j大岡仁_7558

2曲目のアンコールです。
s-j大岡仁_7563

本当に素晴らしい演奏をありがとうございました。
また、来てくださいね~!!

スポンサーサイト

PageTop

大岡仁ヴァイオリンコンサート まで あと2日!

8/30(日)の
大岡仁ヴァイオリンコンサートまで あと2日になりました!

s-page-0001_20090801175317.jpg

当日は素敵な曲と、大阪湾の美しい夕暮れをお楽しみいただいたあとにも、
ちょっとしたお楽しみがありますよ!

前売りチケットは、好評発売中です!
前売り1,000円 (当日1,500円)

開演17:00(開場16:30)

お問い合わせ 06-6615-5005
メール      sunsethall@atc-co.com

PageTop

大岡仁 ヴァイオリンコンサート

大岡仁 ヴァイオリンコンサート

大岡さんから告知です!!



http://www.youtube.com/watch?v=RTkpj3p7ClE

PageTop

南港サンセットホール「南港サンセットオペラ企画“鶴の恩返し”」

南港サンセットホール
南港サンセットオペラコンサート
“鶴の恩返し


来る、12月23日(水・祝)
南港サンセットホールにて
南港在住のオペラ歌手田嶋喜子さんによるオペラコンサートを開催します!!

只今、お子様のコーラス隊を募集中!!
詳細は、咲洲CLASS実行委員会ホームページにて!!
http://sakidorichan.com/information.html

PageTop

大岡仁ヴァイオリンコンサート 開催!!

南港サンセットホール特別企画
大岡仁ヴァイオリンコンサート
開催!!
s-page-0001_20090801175317.jpg

8/30(日) 17:00 開演  (16:30開場)
今春3月、南港の相愛大学を卒業されて、あの世界の小澤征爾氏も認めた若き才能、
ヴァイオリニストの大岡仁さんをお迎えして、南港サンセットホールコンサートを行います!!
入場料 前売り1,000円(当日1,500円)

http://www.atc-co.com/event/000031

チケットのお求めは、ATC 06-6615-5005 までお電話いただくか、
上記URLからアクセス!(“ウェブサイト”横の“お申し込みはこちら”をクリックして、WEBサイトからお申し込みください!)
もしくはこちらからどうぞ!!


●プログラム●
エルガー     愛の挨拶
三善晃      バイオリンのための鏡
バツェヴィチ   ポーランド奇想曲
バルトーク    無伴奏バイオリンソナタより「シャコンヌ」
ガーシューイン 歌劇「ポーギーとベス」より「そんなことどうでもいいさ」
マスネ      タイスの瞑想曲 
モンティ     チャルダッシュ 他
※都合によりプログラムを変更する場合がございます。

9月には、ドイツへの留学が決まっている大岡さん。
留学前の日本での公演はこれが最後です。
みなさん、お見逃しなく!!

因みに、大岡さんの使っている楽器は、
1669年制作のJacob Stainer だそうで!! 大変稀少で、高価なものらしいです!
サントリー(株)の所有で、高校生の時から使っているそうですよ!

何でもかんでも、スケールがすごい!!

そして、これが成功すれば、サンセットホールもぐぐんと、メジャーになれると思ってます。。。
どうぞ、みなさま、お越しください!!!
よろしくお願いします!!


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。